生存報告書

趣味のメモ

不均質と異方性の違い

勘違いしそうなのでメモ

不均質…むらがあったり、部分部分で性質の偏りがみられる。(例:不均質な岩盤は歪みにばらつきがあるため、データの個数を増やすことで対応する。)

異方性…物質の物理的性質が方向によって違う。(例:異方性を有する岩盤は圧縮応力が同じであっても圧縮方向によって歪みの大きさが異なる。)

 

不均質であるから異方性が生まれるわけであって、意味的には似たような話ではある。不均質なら性質が依存する方向もばらばらだと思うので平均とってやるだけでいい話のような気もする。